印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

Yoko Takaki Plays Callardo del Rey

高木洋子 NewリリースCD

LORCA SUITE                  
「ロルカ組曲」
GdR1703 定価2880(税込)

詩情あふれるスペインファンタジー
ピアニスト高木洋子が奏でる、ホセ・マリア・ガジャルド作品を収録


収録作品
 カリフォルニア組曲 California Suite (1985)
  1.Prelude 2.Allemande 3.Sarabande 4.Vals.
トレド協奏曲~3つのカデンツァCadencias Del Concierto De Toledo (2003)
  1 movimento, 2 movimento, 3 movimento.
 ロルカ組曲 Lorca Suite (2003)
  1.Anda Jaleo 2.Los Reyes de la Baraja 3.Las Morillas de Jaén
  4.Los Cuatro Muleros 5.La Tarara 6. El Vito
 トゥリアネイラ Trianeira (2014) 


CD紹介


ホセ・マリア・ガジャルド・デル・レイ 氏はスペインのセビーリャに生まれ、9歳でデビュー以来、世界で活躍しているギタリスト、作曲家、指揮者。クラシックギターのソリストとしてのみならず、バレエ、演劇、オペラ、フラメンコ、ジャズなど各方面とのコラボレーションのキャリアも多い。ウィーン・コンチェルトハウス、カーネギー・ホール、東京サントリーホール、ロンドンのサドラーズ・ウェルズ劇場、カドガン・ホールをはじめ、数々の世界の劇場で演奏、活躍を続ける。本作品は、ガジャルドが初めて24歳の時に作曲したギターのための作品「カルフォルニア組曲」を含めた4つの作品を、ホセ・マリア・ガジャルドの依頼により、スペイン音楽のスペシャリストであるピアニスト高木洋子(yoko takaki)が初のピアノ編による演奏を2017年3月にセビーリャで収録したもの。オリジナルに、ピアノならではの幅広い高低の響きを品良く加え、ギター特有の技巧であるトレモロやラスゲアードも巧みに表現され、新しい感動を呼び起こす。オリジナルのギター作品が、高木洋子の歌心あふれる繊細でダイナミックなタッチにより、新たな響きと魅力が与られ、聴くものをファンタジーの世界へと誘う。

CDライナーより推薦文

貴重なこの感性、この技術

                                濱田滋郎


 ホセ・マリア・ガジャルド・デル・レイは一流のギタリストであると同時に、豊かな天性に恵まれた作曲家である。作品は大胆な現代性には走らないが、かといって伝統に安住する平凡なものにはけっしてならない。彼の持つ繊細で洗練された詩人的資質が、作品に得も言われず独特な香りをもたらすのだ。

 そのような作品を、ここに高木洋子の演奏で聴くのは、好楽家の喜びと言わねばならない。なぜならば、前作のCDアルバムでそのことを如実に証明したように、このピアニストは「ギター音楽の精髄、その“魂”をとらえて我がものとし、鍵盤上に再現する」という稀な能力を具えているからだ。この貴重な感性と技術とは、今後にもひとつの芳醇な芸術的世界の展開を予測させるものである。

 それは、スペイン芸術の奥深い魅惑を識るアーティストによってでなければ、けっして表わせない一世界であると言えよう。

Esta sensibilidad y esta técnica, muy precisa

Jiro Hamada


Al mismo tiempo que es un guitarrista de primera clase, José María Gallardo del Rey es un compositor dotado del fructuoso don natural. Su obra no tiende a ostentar audacia del modernismo, pero a la vez nunca cae en la mediocridad de las cosas envejecidas. Es que su calidad poética sutil y elaborada siempre trae a sus obras un no sé qué perfume original.

Ahora, hemos de decir que es un gran placer poder saborear esas obras bajo las dedos de Yoko Takaki: como ya ha dado prueba de ello por aquel disco grabado y publicado anteriormente, esta pianista tiene una rara capacidad de captar y asimilar la esencia, o “el alma” de la música guitarrística, y además, de hacerla renacer sobre el teclado de su instrumento.

Esta sensibilidad y esta técnica, muy precisa, nos hacen prever mayor desarrollo en lo futuro de un mundo artístico especial, fecundo y aromático.

Añadiré que ese mundo nunca será revelado sino por los artistas que conozcan bien el hechizo profundo del Arte Español.


"Lorca Suite es un disco muy especial."

José María Gallardo del Rey


Muy especial por varias razones.

La primera es la novedad que supone que sea el piano el que toque obras destinadas a la guitarra y no al contrario como ha pasado y pasa habitualmente.

Yoko Takaki, pianista enamorada de España y de nuestra cultura, hace que las teclas de su piano evoquen las cuerdas de una guitarra que pasea vestida con un velo delicado y elegante.

Hay otra razón que hace aun más entrañable este disco: Ha sido grabado, en directo, en pleno Parque de María Luisa, en el Pabellón Domecq (sede de Juventudes Musicales de Sevilla), un parque que, sin duda, ha sido y sigue siendo lugar de inspiración de muchas de mis composiciones y que he disfrutado desde niño.

Gracias Yoko por poner tu corazón y tu arte al servicio de mi música.

Y gracias, José Luis, por poner tu saber y tu entrega en este trabajo.

José María Gallardo del Rey

ホセ・マリア・ガジャルド・デル・レイ

「ロルカ組曲」はとてもスペシャルなレコードです。
なぜかと言うと、そこには幾つかの理由があるからです。
まずひとつ目は、ギターで弾かれる曲をピアノで奏でると言う新しい試みです。これは一般的なことではなく、かつて見られなかったことです。
スペイン、そしてこの国の文化に惹かれたピアニストのタカキヨウコは繊細でエレガントなベールをまとい、ピアノの鍵盤上にギター弦の響きを呼び起こしています。
このレコードのもう一つの大切な事、それは セビーリヤ青少年音楽協会の本部がある マリア・ルイサ公園 の敷地内のパビリオンで行われたダイレクト録音であることです。この公園はずっと以前から今日まで私に作曲のインスピレーションを与えてくれる所で、幼い頃からの遊びの場所でもありました。
私の音楽に奉仕してくれるヨウコの心と芸術に感謝し、また知り尽くしたテクニックにより見事な録音を行ってくれたホセ・ルイスにも心からのお礼を言います。

PROGRAM/収録作品 

TOTAL : 43:42

LORCA SUITE
J.M.Gallardo del Rey - YOKO TAKAKI

California Suite
1.Prelude
2.Alle,amde
3.Sarabande
4.Vals
Cadencias Del Concierto de Toledo
5. 1 movimento
  6. 2 movimiento
7. 3 movimiento
Lorca Suite
8. Anda Jaleo
9. Los Reyes de la Baraja
10. Las Morillas de Jaén
11. Los Cuatro Muleros
12. La Tarara
13. El Vito
14. Trianeira

ロルカ組曲
J.M.ガジャルド作曲:ピアノ編 高木洋子

カルフォルニア組曲 (1985)
1.プレリュード
2.アルマンド
3.サラバンド
4.ワルツ
トレド協奏曲~3つのカデンツァ (2003)
5.1楽章
6.2楽章
7.3楽章
ロルカ組曲(2003)
8.アンダ・ハレオ
9.トランプの王様
10.ハエンのムーア娘たち
11.4人のラバひき
12.ラ・タララ
13.エル・ビート
14.トゥリアネイラ(2014)

CDのお取扱い先

楽器店

 山野楽器などのクラシック音楽フロア(一部店舗)にてお求め頂けます。

CD販売取扱い店舗 情報
(未入荷の場合もあるので、ご確認の上、お出かけ下さい。)

お問合せ

CD「ロルカ組曲」のお問い合わせや奏者へのメッセージなどはこちらへお願いします。